集合住宅

アパート経営は私的年金を確保できます

不動産投資のアパート経営は、他の金融商品と違い、安全性が高く、長期に渡って安定し収入が確保できる資産運用です。
少額の金額でアパート経営を始めることが出来、節税効果や相続税対策として、多くのメリットがあります。