お家ができるまで

当社では原則的に下記の手順にてお客様のお家づくりをサポートしております。

また、ヒアリングを行う際にお家ができるまでに何をしなければならないのかを書き記した資料をお渡ししておりますので、竣工までにお客様に行っていただく必要がある項目が一目でご確認いただけます。

1

お問い合わせ

まずはお気軽に、メールフォームまたは電話でお問い合わせください。
TEL:092-833-9755 メールでのお問い合わせはコチラ

2

ヒアリング

お客様のご要望をお聞かせいただきます。
ご要望をもとに多くの施工事例や資材サンプル・商品を参考にしながらヒアリングをさせていただきます。

3

プレゼンテーション

2週間程度のお時間をいただきプランのご提案をいたします。
建物概要、図面、模型などで表現しています。同時にコンセプトをご説明します。
このあとプラン変更の作業が行われる際にも決して外さないようにしたい重要な要素です。
コンセプトによって統一感のある空間が完成します。

4

基本設計

コンセプトを外さないプレゼンテーションのプランをもとに、敷地の環境を再確認してゆきます。
敷地の高低差・樹木の位置・方位などを確認します。
専門業者に測量を依頼する場合と、弊社で測定する場合と状況によって判断します。

5

実施設計

ドア枠の納まり、カウンターエッジの形状、庇の薄さ・・・イメージしたデザインを図面で表現します。
つくる人に伝わらなければ意味がありません。
現場がわからずに図面を描くことはできない、またコストに反映されることも理解しながら詳細図面を完成させます。

6

上棟

着手前には、近隣の皆様へ着手ご挨拶を行い、工事へのご理解をお願いします。
設計図に従い、責任施工で進めていきます。
担当者が何度か現地に伺い、設計図通りに進んでいるかチェックを行いながら、お客様の思いを“カタチ”にして参ります。

7

竣工

実際の現場でお客様と工事監督がコンセントの位置などを確認いたします。
今後の工事の進み方などの説明をいたします。

8

お問い合わせ

竣工後、当社社員による検査の後にお客様自身による施主検査を行います。
そこで不具合があれば手直し工事を行います。
最後に住宅の取り扱い説明を行います。
引渡し時には、家の鍵や保証書、住宅設備の取扱説明書などをお渡しいたします。